うどん いな田|生駒市・ならやま大通り

生駒市真弓のならやま大通り沿い、グルメストリート一角にある、いな田である。

変わり種のうどんから季節のうどんまで幅広く扱い、お客さんを飽きさせないことで知られる店だ。

駐車場はいつもいっぱいで、来客層は、ならやま大通りにしては珍しくマダムばかりということはない。

仕事中に立ち寄ったとみられるおっちゃんや、ご近所のお金持ちそうなご夫婦などもおり、昼間からビールを傾ける姿も目立つ。

ランチメニューはこんな感じである。

これ以外に、握り寿司をメインにしたミニうどんを付けられるセットもあるが、うどん屋さんなのでほとんどの人がうどんをメインにして注文しているようだ。

季節メニューだけでなく、レギュラーメニューも入れ替わりがあり、いつも味を熱心に研究しているのであろう。

目移りする数の多さである。

結局、オーソドックスなものと物珍しいものを1個づつ注文。

上は天ざるうどんのAセット。

Aセットはプラス300円で炊き込みご飯と小鉢2品が付くメニューである。

なおだし汁だが、薬味を入れて頂く用と薬味無しで頂く用に2つ用意してくれている。

この気遣いは非常に嬉しい。

このようなサービスをする店はいな田以外に知らないが、とても良いアイデアだ。

なお肝心の味である。

ざるうどんはモッチモチの食感で、固さが前に来る讃岐うどんとは異なるものだ。

それでいてしっかりとコシがあり、心地よい歯ざわりである。

モチモチでシコシコという理想的な食べごたえであり、非常によくできた麺だ。

なお麺の太さや薄さが結構まちまちであり、このあたりは手打ちうどんらしいと言うべきだが、これで食感が統一されているというのは非常に不思議な気がする。

だし汁の味はやや辛めで、良い味がする醤油の味が前に来る。

おそらく干し椎茸の出汁も僅かに入れているのだろうか、旨味の複雑さを感じる。

天ぷらもサクサクで、特にかぼちゃの天ぷらが絶品であった。

かぼちゃを天ぷらで美味しく食わせるような店はほとんど無いので、これは嬉しい不意打ちである。

クリームうどんである。

いくらまでのっている上に、ハロウインかぼちゃをイメージした人参の飾り切りまで入っており、店主の細やかな心遣いが嬉しい。

きのこに秋鮭と、季節感がよく出ているビジュアルにテンションがあがる。

味のほうだが、クリームパスタのうどん版だ。

奇をてらっているように見えるが、これはうどんとして美味しく食べられるメニューであり、アリである。

熱にしてもコシを失っていないもっちりしたうどんも心地よい。

これは、女性であれば誰でも好みそうな完成度の高いうどんだ。

こちら、プラス300円で頂けるデザートセットのデザートである。

これで300円かとやや拍子抜けしたが、頂いてみてわかるのはとても良い材料を使って実直に作ったデザートだということだ。

本格的な甘味であり、これはこれでオススメできる最後の余韻になる。

全体として、ただのうどん店というよりも創作うどん店という感じの非常に良いお店であった。

年齢性別を問わずに、幅広い世代で食事を楽しめるのではないだろうか。

【店舗データ】

店名:いな田        

所在地:生駒市真弓南1-10-1 

定休日:火曜日       

TEL:0743-79-0660      

営業時間 :11:00~15:30 17:00~21:30 

駐車場:5台        

子供連れ:OK        

Webサイト: -      

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク