テーブルマーク 下町食堂のドライカレー|冷凍ピラフ・198円

旧加ト吉ブランドで、JT(日本たばこ産業)が加ト吉を買収し、衣替をしたテーブルマーク。

加ト吉の経営者も全員追放され、すっかり取扱商品の内容も変わった感じであるが、その中でもひときわ目立つのが、このドライカレーであろうか。

以前の加ト吉ではまずお目にかからなかった代物だ。

内容量はたっぷりの380g。

198円とお値段も手軽で良い。

冷凍うどんの延長にある商品ではなく、加ト吉のイメージではないが、以前から冷凍の魚や肉なども手がけていたので、そのノウハウは会社が変わっても受け継がれているということなのだろう。

こちら、加熱調理後の様子。

ご飯は甘く、カレーの尖った辛味が一切ない。

原材料を見るとはちみつの甘さである事がわかる。

ドライカレーにはちみつを混ぜるとはなかなか大胆な味付けだが、欧米ではよく肉料理に甘いソースを付けて頂いたりするので、意表はつかれるものの決して悪くない味だ。

具材はシンプルにグリーンピース、人参、じゃがいもに僅かなひき肉のみ。

ご飯の旨味を味わうシンプルな料理であり、具沢山を期待するものではない。

まろやかな甘味なので、世代を問わずに誰でも美味しく頂ける一皿だ。

少し小腹がすいた時に、3回ほどに分けて頂くような用途で冷凍庫に入れておけば、楽しめるのではないだろうか。

【商品データ】

商品名:下町食堂のドライカレー 

価格:198円税込     

発売元:テーブルマーク  

味:☆☆☆        

具の満足感 :☆☆     

コスパ:☆☆       

サプライズ:☆☆     

お勧め度:☆☆      

☆5つ評価

サプライズは、パッケージに比べ内容が良かった場合に☆、悪かった場合に★で評価。

★★★★★のような場合、パッケージ詐欺レベル。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 辻なぎさ より:

    最近下町ドライカレーが近くの店でなくなりました。
    私はドライカレーが好きでした。
    販売している所を知りたいです。
    良かったら教えてください。
    食べたいです。

    • ikomap27 より:

      辻様こんにちは。
      下町ドライカレーですが、以前はドラッグコスモスで売っていたものの、今は下町シリーズは焼き飯だけになってますね・・・。
      先程確認してきたのですが、今は販売していないようです。
      アマゾンでも取扱いが終わっているようで、もしかして絶版になったのかもしれないですね。