ステーキ宮 奈良三条大路店|ステーキランチ(定点観測17年10月)

意地悪な定点観測シリーズである。

袋詰の商品などと違い、外食店のクオリティ低下や減量などは告知されず、ほとんどわからないようになされていることが多い。

そのため、定期的に訪問し写真を見比べると、お店の営業方針がよく分かることがある。

ちなみに某焼肉チェーン店はクオリティとサービスがかなり下がっていることが明らかであり、残念だった。

チェーン店のステーキ宮はどうだろうか。

ちなみにこの店舗は元、88円均一の「まぐろ家」があった場所だ。

さんきゅうグループの回転寿司屋がやっていた店舗であったものの、もう遠い昔のことなので誰も覚えていないのではないだろうか。

88円均一にも関わらず馬刺しが食べられるのでお気に入りの店だったのだが。。

前にここを訪れたのは2017年3月。

約半年ぶりの訪問である。

さすがに短い間なのでメニューも値段も変化はない。

宮ステーキと鉄板ステーキが売りなのだが、お店の名前を冠した宮ステーキが加工肉であり、残念な事も変わっていない。

牛脂を注入して成形したものは、やはりステーキとして食べたくない。

今回も鉄板ステーキを注文する。

画面奥のステーキが鉄板ステーキ240gで、手前がその一口カットしたものとチキンステーキのセットだ。

そして一番下の画像は半年前のもの。

全く変わっていないようだが、若干肉質が良くなって旨くなった気がする。

少し筋っぽい肉であることに変わりはないが、それでも半年前よりはだいぶ良くなった。

柔らかくて食べやすいように感じたが、このあたりはやはり大規模チェーン店の強みであり、クオリティに常に磨きをかけているということなのかもしれない。

スープバーも美味しく頂けた。

ただ、ドリンクバーのホット用カップが高確率で汚れが残っているのはやはり残念だ。

また、ランチから2品で4500円(ドリンクバー付き)という価格帯も、ランチ需要を回収するには割高という気がする。

味は良いのだが、普段使いというよりちょっといい日のランチという価格帯であろう。

定点観測してもアラが出ないのはさすがのクオリティだった。

また半年ほどしたら訪問してみたい。

【店舗データ】

店名:ステーキ宮       

所在地:奈良市三条大路4-1-20 

定休日:無し         

TEL:0742-34-2828       

営業時間 :11:00~22:30    

駐車場:商業施設併設で十分有り 

子供連れ:OK         

Webサイト:ステーキ宮公式サイト 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク