もんじゃ焼き山吉 東生駒店|奈良・ランチ

生駒市小明町の昼ステップにあるもんじゃ焼き専門店の山吉。

正直、もんじゃ焼きというものを食べたことがない。

関西人として、食べたいという気分になることがまず無いのだが、そのわりにはこのお店、もう10年以上はここで営業している。

そしてヒルステップの家賃はべらぼうに高い。

以前に回転寿司屋が退去した後、テナント募集中になっていた時の広告が100万円を超えていたように記憶している。

つまり、それだけ高額の家賃を賄えて儲かるお店だから生き残れているということになるが、一体なぜそんなに売れてるのか。

興味があるので訪問してみることにした。

粉もんの値段としてはやや割高さを感じる値段設定である。

お店のおすすめメニューは明太子もちチーズもんじゃということだが、実に1300円だ。

1300円あれば、ぶっちゃけルーチェサンタアルチアで前菜盛り合わせと窯焼きピザ、デザートにドリンクまでついたランチセットが頂けるお値段である。

明太子単品のもんじゃ900円にしようかとも思ったが、それでは調査の意味がないのでお店の一番人気は外せない。

明太子もんじゃにもちチーズトッピングで素直にお店のオススメに従う。

もう一つ、エビチリもんじゃチーズトッピング1150円も頼んで、変わり種を試す。

こちら、何が何だか分からないが右が明太チーズもんじゃ、左がエビチリもんじゃである。

自分で下手に焼いたものではない。

お店の人が焼いてくれたものだ。

調理中、あるいは焼き上がり後のビジュアルもまるで写真映えせず、というよりも焼きあがり後のビジュアルはかなり見苦しいので、写真はこれで最後である。

やはり、両方併せて2500円超のランチメニューには見えない・・・。

しかし、食べてみて番狂わせである。

美味い・・・。

なんというか、たこ焼きを広げて焼いたらこんな感じであろうか。

正直、エビチリもんじゃは大したことないが、餅とチーズがよく合う。

明太子もいらない勢いで、餅とチーズだけで良かったかもしれない。

おモチがいい感じにとろけてチーズとよく合うが、よく考えたらそれはもちチーズとして食べればいいのではないかという気がしないでも無いがなんせ美味い。

ちなみにお客さんの入り具合だが、平日の昼間から満席である。

次々に来店し、団体さんなども続々入ってくる。

お店には多くの有名人が色紙を寄せており、どうやら知る人ぞ知る人気店なのであろう。

ユリアンレトリーバーしかわからなかったが、おそらく大介花子もあるのではないか。

お値段との釣り合いが気になるところだが、味はばっちりでおもったよりも美味しいものであった。

お好み焼きよりも柔いものを食べたい気分のときなどに、利用すれば楽しめるのではないだろうか。

【店舗データ】

店名:もんじゃ焼き山吉 東生駒店 

所在地:生駒市小明町260-5   

定休日:無休         

TEL:0743-75-0141       

営業時間 :11:30~15:00 17:00~24:00 

駐車場:200台(共用)    

子供連れ:OK         

Webサイト:店舗公式Webサイト 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク