明日香村ぶどう狩り あすかぶどう園最盛期|奈良・味覚狩り

すっかり涼しくなり過ごしやすくなった9月に入り、奈良県内でも各地で味覚狩りが盛んだ。

中でも明日香村は、9月に入ると毎年「あすかぶどう園」がテレビや雑誌を賑わし、多くの来園者を集めて話題となる。

今年もすっかり大ぶりのぶどうが実って、来場者を楽しませている。

あすかぶどう園は奈良県高市郡明日香村平田1424に所在する広大なぶどう畑が自慢の観光農園だ。

その広さは0.5haもあり、ぶどう園としては県内有数の広大な面積を誇る。

園内では5種類のぶどうを栽培しており、その場で頂く食べ放題と、収穫して持ち帰る摘み取り体験の2種類がある。

食べ放題は1時間制で、大人が1400円、小学生以下が1200円、幼児が300円の値段設定。

持ち帰りは1kg1100円~で、自分で摘んだぶどうを持ち帰って食べることが可能だ。

その他、ぶどう園に隣接する直売所では、種あり巨峰、種なし巨峰、種なしあすかマスカット、種なしニューリザマートの4種類が採れたてで販売されているので、食べ放題で気に入れば家に持ち帰って冷やして頂くことも可能になっている。

9月から11月にかけては、信貴山のどか村でも様々な収穫体験が始まるが、ぶどう狩りを楽しめるのは県内ではそう多くない。

中でもあすかぶどう園はその規模の大きさや手軽さなどからとても人気のスポットになっているので、今年の秋の味覚狩りの候補地に入れ、足を運んでみてはどうだろうか。

【店舗データ】

店名:あすかぶどう園        

所在地:奈良県高市郡明日香村平田1424 

定休日:10月上旬まで連日開催(不定休在り)

TEL:0744-54-2808          

営業時間 :日中           

駐車場:十分あり          

子供連れ:OK            

Webサイト:あすかぶどう園公式Webサイト 

※画像は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク