長崎うまか亭|奈良・とんこつラーメン

ならやま大通りのハッスルの近く、空き地の中にぽつんとあるとんこつラーメンのお店、長崎うまか亭だ。

入れ替わりの激しいラーメン業界にあって、年季の入った看板が示すように、もう随分と長いこと営業している。

お店を切り盛りするのは夫婦と思しきおじさんとおばさん。

お店の外まで、まるで「無鉄砲」を思わせる強烈な、豚骨のあの匂いが溢れ出ている。

好きな人にはたまらない匂いだが、豚骨の匂いが苦手な人はこれだけでダウンするほどの凄い匂いだ。

メニューはシンプルで、壁にかかっているだけになる。

ちゃんめんかとんこつラーメン、あとはサイドメニューをセットして頂くことになる。

画像は上がちゃんめんで、下がとんこつラーメン。

ちゃんめんにはキクラゲ、たけのこ、かまぼこ、炒め野菜、もやし・・・と盛りだくさんの具がのせられている。

スープは豚骨ベースだが、炒めた野菜の水気と油もそのまま盛り込んでいるので味がより優しくなる。

野菜の旨味が溶け出しており、男性よりも女性が多く注文をしていた。

一方の豚骨だが、醤油とんこつのド直球だ。

ただし、まったくこってりしていない。

お店の匂いが匂いだけに、無鉄砲やまりお流のような個性の強い豚骨が出てくると思う人もいるかもしれないが、脂分がほとんど無いのでスープはサラサラだ。

コクがあるのにあっさりしている不思議な味に仕上がっている。

もう少し脂分を加えれば若い層にも受ける気がするのだが、この味をもう10年は変えていない。

客層はやや高めで、若い客はほとんど見ることがない。

なおお店はカウンターのみで12席。

昼時はお客さんで一杯になり、満席であることも多い。

そのためであろうか、お店の看板には、「小学生未満の入店をお断りします」とある。

小さな子供がいるとお店の回転が落ちる上に、子供用の食器など特別な用意が必要だからであろう。

10年ほど前にはこんな看板はなかったのだが、5年ほど前から未就学児お断りになった。

住宅地である奈良で、小さな子供お断りの営業方針は中々の強気だが、それでもこれだけのお客さんが入っているのだから大したものである。

なお営業時間は、11:30~14:00と18:00~22:00になっているが、夜営業は土日のみだ。

平日は昼間の営業しかやってないので注意してほしい。

ハッスルの駐車場に車を駐めると怒られるので、必ずお店の前の空き地に車を駐めて入店するようにしよう。

「いらっしゃい!」という女将さんの元気のいい掛け声が迎えてくれるはずだ。

【店舗データ】

店名:長崎うまか亭      

所在地:奈良県奈良市押熊町1296-2 

定休日:月曜日        

TEL:0742-41-8340       

営業時間 :本文参照       

駐車場:店前5~8台      

子供連れ:未就学児NG     

Webサイト:-        

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク