ハーベストの丘 無料開放|大阪堺泉ヶ丘・農業公園

毎年恒例の、春休みの「ハーベストの丘 小学生無料開放」が始まった。

2017年は3月25日(土)から4月6日(木)までの間で、小学生以下が何人でも無料になる。

また、4月14日金曜日は開園17周年記念でこちらは年齢にかかわらず入場者が全員無料になるのでさらに嬉しい。

期間中は、4月1日(土)から4月16日(日)までチューリップフェスタも開かれる。

広い園内に、赤・黄・白・ピンクの6万本のチューリップが咲き誇り春爛漫の公園を演出してくれる予定だ。

なお期間中はチューリップの摘み取り体験も行われることになっているが、開花状況に合わせてイベント実施日と内容が変わるので、詳細はお出かけ前に公式サイトで確認して欲しい。

チューリップフェスタと併せて、4月上旬からはネモフィラの花も20万本が用意されており、蒼くかわいい花びらを咲かせて、こちらも来場者の目を楽しませてくれそうだ。

小学生無料開放期間と4月14日以外は通常通りの入場料がかかるので、出掛ける前は日付を十分確認しよう。

春休みの土日は混雑が予想され駐車場も一杯になることから、可能であれば春休みの子供たちと平日に出掛けて、のんびりと散歩を楽しんでみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:ハーベストの丘 無料開放  

開催場所:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 

所在地:堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1  

日時:平成29年3月25日(土)~4月6日など 

開催時間:営業時間中      

問合せ先::072-296-9911     

料金:4月14日無料 上記期間は小学生無料 

駐車場:1800台(無料)     

目安所要時間:50分       

Web:http://farm.or.jp/event/ohana.html 

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク