イル・ジラソーレ訪問記|奈良東生駒・イタリアン

東生駒の駅近くにある、ミシュランガイド2017年でビブグルマンに選ばれたイル・ジラソーレ。

星はつかないがコスパの良いお店、という位置づけになっている。

地元生駒のお店からビブグルマンに選ばれた店ということで、楽しみに訪問した。

しかし残念ながら、食事を頂くことができなかった。

結論から言うと、こちらのお店は10歳以下の子供連れでは入店ができないとのことだった。

結構キツイ出来事だったが、入店拒否をされてしまった。

当日予約が可能かどうか電話した際に大人2名と子供1名で訪問することは伝えていたのだが、子供の年齢制限を設けていることをお聞きしなかった落ち度であろう。

「横にある黒板に書かせて頂いていますのでお読み下さい」

と、子供の顔を見てドアを閉められてしまったが、確かに書いてあった。

グルメ系某有名サイトの子供連れOKという口コミもあり、また小さな子供連れで訪問しているブログも数多くあるので参考にしてしまったが、やはり口コミはその時の状況なので自分で確認しないといけない。

生駒という地域柄、ランチで年齢制限があるイタリアンがあると思っていなかったが、認識が甘かった。

ミシュランに掲載をされたら、忙しくなって経営方針が変わったということもあるだろう。

イル・ジラソーレは店舗オリジナルのWebサイトを持っていないようなので(2017年3月現在)、子供連れの入店はお断りしていることを発信する手段が無く、店舗まで行かなければこの状況はわからない。

そのため、私のように某大手グルメサイトの書き込みを信じて、子供連れで訪問してしまう人がおそらく今後も出てくるだろう。

もし10歳以下の子供を連れて訪問をしようと考えている人がいれば、あくまでも2017年3月現在の情報だが、ランチであっても入店拒否をされるので注意して欲しい。

子供連れでの入店拒否は少々キツかったが、元々、ご主人と奥さんでこじんまりと経営していた小さな店だ。

お客さんがお店を選ぶように、お店もお客さんを選び、店のコンセプトを守る権利があるので仕方のないことであろう。

何はともあれ、小さな子供を連れてのママ友同士のランチや、小さな子供連れでの夫婦のデートは入店ができないので、生駒市民期待のミシュランだったが、注意をして欲しい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク