第60回 信太山駐屯地創立記念行事|陸上自衛隊イベント

大阪信太山にある陸上自衛隊・信太山駐屯地の、2017年の開設記念祭が4月16日(日曜日)と防衛省から発表された。

60回目の節目の年でもあり、例年以上に盛大な行事が開催されると思われる。

まだ信太山駐屯地のWebサイトでは発表されておらず詳細は不明だが、例年通り74式戦車を始めとした戦闘車両の行進や陸自ヘリの展示飛行があるはずだ。

式典のクライマックスである模擬訓練の展示では、通常、戦車砲による空砲発射も行われる。

戦車が目の前を走っていくだけでも非日常の極みで楽しめるが、さらに戦車砲の発射を目の前で見られるとなるともはや映画の世界だ。

まだ一度も行ったことがない人は、ぜひ一度足を運んで欲しい。

富士総合火力演習のように実弾を発射するわけではないので衝撃波は飛んでこないが、それでも空砲の音は凄まじいものがある。

小さな子供は確実に泣き出すので、大人が抱きしめてあげるか耳を塞いであげて欲しい。

運が良ければ戦車の搭乗体験をやっていることもある。

上空を陸自のヘリが低空で編隊飛行を行うのも、例年通りであれば期待できるはずだ。

売店が出て自衛隊のカレーや軽食を頂けるので、1日楽しく過ごすことが出来る。

自衛隊が販売する本物の自衛隊グッズも買えるので、マニアなら一度足を運んでみると良いだろう。

なお、基地内には一般駐車場はないので必ず公共交通機関を利用して出掛けて欲しい。

普段絶対に接することができない自衛隊の訓練や戦闘車両の数々を見学し、戦車の射撃を目撃することは、日曜日の楽しみ方として間違いなく、楽しいものになる。

【イベントデータ】

名称:第60回 信太山駐屯地創立記念行事 

開催場所:大阪府和泉市伯太町官有地  

日時:平成29年4月16日(日曜日)   

開催時間:詳細未発表         

問合せ先: 0725-41-0090(信太山駐屯地)

入場料:無料             

駐車場:無し(周辺道路も駐車厳禁)  

目安所要時間:90分          

Web:信太山駐屯地公式サイト 

※所要時間の目安は生駒駅から公共交通機関を使った際の最短時間

※写真はすべて、過去に行われた際に撮影した、陸自中部方面隊創隊記念行事のもの。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク