近鉄東山駅|生駒市東山・平群

近鉄生駒駅から近鉄生駒線で5つ目の駅、東山駅。

駅舎の大半が生駒市東山町にあり、地籍上は生駒市最南端の駅になっているが菊美台住宅(平群町)のニュータウン開発の拠点になっている駅で、平群町(生駒郡)の駅という感覚をもつ住民も多い。

駅の改札口からロータリーにかけては平群町に属しており、駅の東側を近鉄不動産が菊美台住宅地として開発・分譲している。

駅周辺にはスーパーや、地元では有名なイタリアンジェラートの店、mammaもあるが基本的には住宅地であり、駅周辺に娯楽施設はない。

駅前にはゆったりしたロータリーが設置されており、駅前から東西南北どちらにも移動できるように取り付け道路が整備され、車の乗り入れはかなり便利にできている。

また、生駒市内の生駒線では唯一、駅前ロータリーに路線バスが乗り入れており、駅の西側の平群町内を循環するルートと、近大奈良病院の最寄り駅であることから病院と駅を結ぶ2路線が整備されている。

徒歩5分ほどで平群北公園が広がっており、閑静な住宅地として人気がある。

ベッドタウンであるため、昼間の時間帯は日曜日でも余り多くの乗降客はいない。

タクシー乗り場が整備されているものの、客待ちタクシーが止まっていることをあてにするべきではない。

タクシーが必要な場合は、予め到着時刻を告げて予約をしておいた方が良いだろう。

【駅データ】

名称:近鉄東山駅(G22)        

所在地:生駒市東山町1144-12      

乗降客数:約3800人/日(2015年度)  

ロータリー:広いロータリーが改札口南側にあり 

乗り継ぎ:バスあり・タクシーは要注意  

※乗降客数は11月10日の計測値で近鉄HP公式発表に依る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク