フィエスタ・メヒカナ大阪2017|日本最大級のメキシコフェス・大阪

すっかり定着してきた感のある、日本最大級のメキシコフェス「フィエスタ・メヒカナ大阪」が今年も大阪で開催される。

このイベントは9月16日のメキシコ独立記念日に併せて開催されるもので、メキシコの音楽や踊り、食文化に民芸品といった本場メキシコの文化を、日本に居ながらにして本格的に楽しめるというものだ。

開催日は2017年9月8日(金)~10日(日)で開催時間は12:00~21:00。

場所は新梅田シティ・ワンダースクエア(1F広場)で開催される。

ただし最終日は20:00でクローズとなるので注意して欲しい。

メキシコはアメリカの南部、中南米にある国で人口は約1億3000万人と日本とほぼ同じだが、その面積は197万k㎡と、日本(約38万k㎡)の約5倍。

1821年にスペインとの独立戦争で勝利し独立を果たした国で、近年経済成長が著しく、アメリカとカナダとともにNAFTA(北米自由貿易協定)を結んで、ますます経済発展を遂げている国だ。

また、同じ日程の2017年9月6日(水)~11日(日)にかけて、メキシコ海軍の帆船が東京の晴海埠頭に来日するなど、東京都大阪で大掛かりなイベントが大掛かりに開催されるのも興味深い。

メキシコ帆船の来日イベントについては、こちらのサイトが詳しいので興味があれば参照して欲しい。

イベントでは、本場メキシコから様々な歌や踊りを携えたパフォーマーたちがステージイベントを繰り広げるほか、タコスやナチョスといった大人気のメキシカンフードはもちろん、コロナやテカテなどのメキシコビールも楽しむことが出来る。

メキシコの民芸品や衣装などの販売も行われるので、この日ばかりは新梅田シティがメキシコ色で埋め尽くされることになりそうだ。

なおイベントは入場無料で楽しめるので、職場帰りのビジネスマンや、土日は家族連れなどで混雑することが予想される。

夜21時までゆっくり楽しめるイベントなので、時間が合えば新梅田シティの中に出現するメキシコに、会いに行ってみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:フィエスタ・メヒカナ大阪2017  

開催場所:新梅田シティ・ワンダースクエア 

所在地:大阪市大淀中1丁目1-20     

日時:本文参照            

開催時間:本文参照          

問合せ先:ー             

料金:入場無料            

駐車場:無し             

目安所要時間:45分          

Web:イベント公式サイト       

※所要時間の目安は生駒駅から公共交通機関を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク