【閉店】弥一 奈良大宮店|奈良・回転寿司

2017年で一番残念な閉店のお知らせかもしれない。

江戸前回転鮨弥一 奈良大宮店が2017年7月31日の営業で閉店してしまった。

わずか970円で頂けるランチは寿司が10貫、海老や小柱など具だくさんの茶碗蒸し、具沢山の赤だしが付いており、寿司ランチ激戦区の奈良の中でもかなりお得感があるメニューだった。

くら寿司の居抜きで入居したのが2015年3月で、2017年3月には2周年のお得なランチフェアを開催するなど、地元ではかなり定着してきた矢先であった気がする。

そんな人気の弥一だったが、2017年7月8日に18人もの客が食中毒の症状を訴え、実際にノロウイルスが検出される事故を起こしてしまった。

奈良保健所の立ち入り調査があり、従業員一人からノロウイルスが出たため原因が判明。

7月15日から2日間の営業停止となり、当月末で閉店となった。

奈良のすし屋で食中毒、ノロウイルスが原因か 男女18人が下痢や嘔吐

http://www.sankei.com/west/news/170716/wst1707160015-n1.html

食中毒の発生と閉店との直接の関係は不明だが、おそらく事故を受けてのことだろう。

寿司屋での食中毒は致命的であり、直ちに決断したということだと思うがとても残念だ。

跡地には何が入居するのか。

また分かり次第アップしていきたい。

【以上、8月14日更新】

ともともさんからの情報提供を受け、記事を更新しました。

ともともさんありがとうございます!

【閉店時データ】

店名:弥一 奈良大宮店        

所在地:奈良市三条大路3-1-71     

定休日:1月1日            

TEL:0120-85-8105           

営業時間 :11:00~22:00        

駐車場:十分有り(40~50台)     

子供連れ:OK(歓迎)         

Webサイト:http://www.willburn.co.jp/  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ともとも より:

    2017.07.18 |  ニュース , ニュース・特集
    奈良の回転すしで食中毒!男女18人が下痢や嘔吐の症状 【ニュース】

    こんにちは、「奈良遊び」です。

    みんさまは、この3連休は楽しくリフレッシュして過ごせましたでしょうか?

    夏らしくレジャーを満喫されたり、家で涼しくゆったり過ごされたりといろいろでしょうが

    この連休中の15日(土)に食に関する残念なニュースなのですが

    奈良市内の回転すし屋でノロウイルスが検出され食中毒症状があったと奈良市保健所は発表しました。

    詳細

    奈良市にある「江戸前回転鮨弥一奈良大宮店」で8日(土)に食事をした6〜72歳の男女18人が下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状を訴えており

    そのうちの7人と店の従業員1人の便からノロウイルスが検出されたことから、ノロウイルスが原因と考えており

    保健所は提供した寿司などが原因の食中毒と断定し、同店を15日から2日間の営業停止処分にしています。

    幸いなことに全員が軽症であり、全員が快方に向かっています。

    • ikomap27 より:

      ともともさん情報提供ありがとうございます。
      日刊紙のWeb版でも確認できました。
      こんな事情があったんですね・・・。

      記事を更新しておきます。
      ありがとうございます!