400mリレーフェスティバル|奈良・橿原公苑陸上競技場 イベント

小学生や中学生にとっては、夏休み明けに開かれるであろう秋の大運動会。

その運動会で一番のイベントと言えばやはりクラス対抗のリレーだ。

クラスの名誉をかけて戦われるそんなリレーをかっこよく駆け抜けるためにぜひ参加したいイベントが、橿原市の橿原公苑陸上競技場で開かれる。

開催日は2017年8月26日(土)で時間は14:45の開会。

同志社大学から大阪ガスに進み、北京オリンピックで4×100リレーで銅メダルを獲得した朝原宣治氏が講師を務め、走り方の基礎からリレーの極意までを教えてくれるイベントになっている。

このイベントの特徴は、ただ教えを受けるだけではなく実際に4人一組になってリレーを戦わせる様々な部門があること。

ファミリーリレーや小学校低学年のみが参加できるちびっこクラス、4人の合計年齢が160歳以上であることが参加条件の多世代O-160クラスなど、様々な年齢層でバトンを繋ぎ、速さを競ってその評価をしてもらうことになってる。

もちろんただ走るだけではなく、会場内には奈良のスイーツ屋台も出店され、またスポーツ用品のバザーも開催されるなど、イベントとしていろいろなことが楽しめる仕掛けが用意されている。

意外なようだが、短距離走は少しテクニックを身につけるだけでも驚くほどタイムが伸びる。

知っていると知らないとでは大違いの走る技術があり、イベント当日はおそらく朝原氏から、そんな短距離走の極意をたくさん聞くことが出来るだろう。

子供達が秋の大運動会でヒーローになるためにも、ぜひ親子で参加してみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:400mリレーフェスティバル 

開催場所:橿原公苑陸上競技場 

所在地:橿原市畝傍町53    

年月日:2017年8月26日(土)  

開催時間:14:45~       

問合せ先:0744-29-1458(主催者事務局)

料金:小学生500円など(公式サイト参照)

駐車場:公共機関の利用を呼びかけ 

目安所要時間:60分        

Web:イベント公式サイト     

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク