なにわ食いしんぼ横丁 15周年リニューアル|天保山

天保山にある、昭和40年代の大阪を模した食のテーマパークである「なにわ食いしんぼ横丁」が15周年を迎え、リニューアルの記念イベントが開催される。

記念イベントの目玉はやはり、元祖爆食女王として知られる「ギャル曽根」の登場だろう。

ギャル曽根みずから、くいしんぼ横丁にある19店舗を周り、美味いものをレポート(食い尽くし?)する。

テレビで見るだけでも呆れるほどの爆食ぶりだが、生で見るとその想像以上の光景にはきっと驚くだろう。

混雑が予想され、たくさんの人で賑わうことが予想されるが、出掛ける価値は十分にありそうだ。

リニューアルされたくいしんぼ横丁には新たにエントランス部分にオート三輪も設置され、よりレトロな昭和の風情が漂うテーマパークになった。

日本初のたこ焼き屋として知られ、大阪一美味しいと評判のたこ焼き「会津屋」も、リニューアル後もますます人気を博している。

万が一、まだ会津屋のたこ焼きを食べたことがない人がいれば、足を運んだ際にはまず一番に食べてもらいたい。

なお、イベントのMCはUKの楠雄二朗が務める。

場所は天保山マーケットプレース3Fにある ロタンダステージで、観覧料金は無料。

ギャル曽根との掛け合いや、その楽しく軽快なトークも併せて楽しめそうであり、期待したい。

【イベントデータ】

名称:くいしんぼ横丁リニューアル記念イベント 

開催場所:天保山マーケットプレイス 

所在地:大阪市港区海岸通1-1-10  

日時:2017年7月16日(日)    

開催時間:14:00~ 16:00~   

問合せ先:06-6576-5501      

料金:無料            

駐車場:1300台 250円/30分    

目安所要時間:40分        

Web:天保山公式イベントサイト  

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク