関西居酒屋フェスティバル|大阪天王寺公演・てんしば

関西各地から味自慢の居酒屋が天王寺公園に集結し、美味しいお酒といろいろなごちそうを楽しめるフードイベントが開催される。

関西居酒屋フェスティバルだ。

場所は大阪天王寺公園のてんしば。

1000席の巨大客席を用意し、関西各地の居酒屋が屋台を設営して来場者を待ち受ける。

日程は2017年8月5日、6日の2日間で時間は11時~21時。

来場者は60000人が見込まれており、かなりの混雑が予想される。

休日の午前中からお酒を飲む人がそんなにくるのかと思われそうだが、場所は天王寺公園である。

休日午前中どころか、平日午前中でも新世界の串揚げ屋「だるま」には、ビールジョッキを傾けるサラリーマンの姿が後を絶たない。

一度その空気に流され、仕事中に「だるま」で平日昼間っからビールを飲んだことがあるが、なかなか退廃的で癖になる快感であった。

もう一度やればこっちの世界に帰ってこられない気がするので、平日昼間に串揚げ屋に行くのは止めておこうと固く心に誓った。。

さて、気になるイベントのメニューだが、仙台名物の牛たん串や熊本の馬肉串、和歌山紀州梅どりの炭火焼き、淡路島名物の猪豚、なにわの串かつ盛り合わせなど、期待通りのメニューとクオリティだ。

酒飲みにはビールの勢いが止まらなくなる美味しいアテが勢揃いになってしまっており、これはそう簡単に帰れそうもない。

阿倍野からは、シメのラーメンにと、ラーメン而今までが出店している始末。

真夏の天王寺公園はかなり酷暑になりそうだが、その分ビールが冷えて美味いこと間違いないだろう。

ビアガーデンとはまた違った芝生の上での2日限りの野外居酒屋。

時間が合えば出掛けてみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:関西居酒屋フェスティバル  

開催場所:天王寺公園てんしば   

所在地:大阪市天王寺区茶臼山町5-5番55号 

日時:2017年8月5日(土)6日(日)

開催時間:11:00~21:00     

問合せ先:info@rakkaseinokai.com  

料金:入場料無料         

駐車場:飲酒イベント       

目安所要時間:40分        

Web:イベント公式Webサイト   

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク