生駒市民吹奏楽団結成記念コンサート|生駒・たけまるホール

奈良県で初めてとなる、市町村が設立する市民吹奏楽団が生まれた。

生駒市に誕生した生駒市民吹奏楽団だ。

この吹奏楽団は2016年7月からメンバーを募集していたが、2017年1月の結成式を経て、2017年6月25日(日)に結成記念コンサートを開催することになった。

結成時の生駒市公式広報には以下のようにある。

『生駒市の小中学校には、全国大会で金賞を獲得するほど優秀な吹奏楽部が多数ありますが、卒業後や社会人になってから活動を続けられる環境が市内では十分に整っていないのが現状です。』

このような状況を憂い、十分な実績と経験があるにも関わらず活躍の場を得られない、あるいは趣味として久しぶりにブラスバンドを再開したいという生駒市民を結集し、市民吹奏楽団を編成し、生駒市を盛り上げていこうという結成趣旨である。

大変素晴らしい設立趣旨であり、構想だけでなく実際に楽団員を結集し初めてのコンサートまで開催する運びとなったこと、生駒市民として心から祝福したい。

生駒市民吹奏楽団は大きく3つのチームから構成される。

学生や社会人が中心の生駒ウインドオーケストラ。

「ファミリー・バンド」として、家庭を持ちながら演奏を楽しむ趣旨で設立されたいこまファミリア吹奏楽団。

子育て世代の生駒市民を中心に結成されたいこままブラス♪だ。

なお、いこままブラス♪はその名前から、生駒で子育て中のママさんしか参加できないように思われるかもしれないが、公式サイトで確認すると年齢性別を問わず、男性の参加も心から歓迎します、ということだった。

ただし、集合記念写真を見る限り男性の姿はなく、とてもパワーあふれる魅力的な女性たちだけで結成されているブラスバンドのようだ。

ここに男性が一人で参加するには、かなりの勇気と行動力が必要だろう。

これら3つのチームからなる生駒市民吹奏楽団。

記念すべきお披露目コンサートは2017年6月25日(日)14時から、たけまるホール大ホールで開催される。

演目は以下のとおりだ。

◆ いこままブラス♪

「スカラムーシュ」(ユーフォニアムソロ 三宅 孝典)「エビカニクス」ほか 全 4 曲

◆いこまファミリア吹奏楽団

「バラの謝肉祭」「『君の名は。』より」ほか 全 4 曲

◆生駒ウインドオーケストラ

「アルメニアン・ダンス パート1、パート2」(A.リード作曲)

◆合同演奏

「恋」ほか 全 2 曲

なお、いこままブラス♪の演目でユーフォニアムソロを担当する三宅孝典氏はオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ(旧大阪市音楽団)楽団長を務めており、ユーフォニアム奏者として広くその名前を知られる演奏家だ。

生駒ウインドオーケストラの指揮者にも就任しており、生駒市民吹奏楽団の結成からその活動に尽力をしてきた方だが、お披露目コンサートではユーフォニアムソロを披露するとあって、その演奏にもぜひ注目して欲しい。

なお今回のお披露目コンサートは入場料無料で入場整理券も不要になっている。

150名規模のブラスバンドの生演奏を無料で鑑賞できるとあって、なかなかない機会なので一人でも多くの人にたけまるホールに足を運んで欲しい。

生駒市が設立した市民吹奏楽団とはいえ楽団の活動費には公金が一切支給されておらず、全て楽団員手弁当の活動費で賄い、練習を重ね鍛錬を積み上げてきた、名実ともに市民手作りの吹奏楽団。

記念すべき第1回目のコンサートの大成功を祈り、一人でも多くの市民に見守ってもらえれば幸いだ。

【イベントデータ】

名称:生駒市民吹奏楽団結成記念コンサート 

開催場所:たけまるホール    

所在地:生駒市北新町9 番28 号  

年月日:2017年6月25日(日)  

開催時間:14:00~       

問合せ先:0743-74-1111(生駒市生涯学習課)

料金:無料           

駐車場:生駒駅北駐車場など  

目安所要時間:0分        

Web:生駒市公式Webサイト   

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク