第7回南港ビートルズストリート2017|大阪ATC・イベント

ビートルズファンにとっては、ポール・マッカートニー来日などの話題で盛り上がりを見せた2017年春。

そのビートルズの実力派トリビュートバンドが集結し腕を競い合う国内最大のビートルズフェスが2017年5月13日(土)、大阪南港で行われる。

入場は無料で、当日は11時から18時20分まで持ち時間20~30分の中、12組のバンドがビートルズ往年の名曲を披露する予定だ。

1957年に結成され、1970年に活動を停止したにも関わらず今も多くの人の心に残り続けるビートルズ。

その古くて新しいセンスは今も私達の日常に溶け込み、ふと気がつけばビートルズのBGMが流れ、偶然耳にしたメロディからビートルズを知りファンになる人も多い。

むしろ現在のビートルズファンの中心層は、リアルタイムで活動していた時にはまだ生まれていなかったか、幼少の頃であった世代のはずだ。

それほどまで人々の心を掴んで離さないビートルズの心とナンバー。

トリビュートバンドとはいえ厳正な審査を勝ち抜いた実力派12組による野外ライブは今回で第7回を数え、着実にフェスの存在感を増してきている。

開催場所やプログラムは下記の通りだ。

◆開催場所:大阪南港ATC 海辺のステージ

◆出演者プログラム

1. LOVER SOUL (11:00-11:20)
2. THE BEATLEK’S (11:30-11:50)
3. Lambchops (12:00-12:20)
4. THE BEATLE SKETCH SPECIAL CLUB BAND (12:30-12:50)
5. Dr. Robert (13:00-13:20)
6. The Space Salamander (13:30-13:50)

【Special Guest】イーゼル藝術工房 (14:00-14:45)

7. ビーチックス (15:00-15:20)
8. LUCKY RACCOONS (15:30-15:50)
9. ザ・ジジトルズ (16:00-16:20)
10. MR.JINGLES (16:30-17:00)
11. The Mersey Sweets (17:10-17:40)
12. The BeatlAs (17:50-18:20)

Last Session (18:20-18:30)
ATC海辺のステージは、すぐ後ろに海が開け大阪湾の景色が楽しめる最高のロケーションだ。

時間帯によっては、海に沈む夕日をバックにビートルズ往年の名曲を楽しむことができるだろう。

ビートルズのファンだった人も、まだビートルズを知らない人も、ぜひ足を運んで楽しんで欲しい。

オールディーズとして人々の心に残る名曲には必ず理由があることを、きっと再確認できるだろう。

【イベントデータ】

名称:第7回南港ビートルズストリート2017 

開催場所:南港ATC海辺のステージ     

所在地:大阪市住之江区南港北2-1-10    

日時:2017年5月13日(土)        

開催時間:11:00~18:30        

問合せ先:beatlesstreet2013@gmail.com(実行委員会)

料金:無料               

駐車場:1200台(普通車200円/30分)   

目安所要時間:50分           

Web:実行委員会公式サイト       

※所要時間の目安は生駒駅から公共交通機関を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク