NAISTサイエンス塾|高山サイエンスプラザ・イベント

高山地区は、生駒市民には「北の方の山の中」というイメージしか持たない人も多いかも知れないが、「関西文化学術研究都市」と定義されており、様々な文化や学術の発展に寄与する施設が集まっている。

これら学術都市の中核になるのがNAIST( Nara Institute of Science and Technology=奈良先端科学技術大学院大学)だが、ノーベル賞を受賞した山中伸弥博士がここでiPS細胞の開発に成功するなどその評価は非常に高い。

そのNAISTでは、毎年地元の小学生を対象に様々な寄付講座を実施している。

今回募集されているのは第86回NAISTサイエンス塾で、『パンを作る生き物 イーストの秘密に迫ろう』と題して、微生物の働きを小学生にもわかりやすく解説する。

小麦粉にイースト酵母を混ぜ膨らませるなど、実験型の授業になっているので小学生でも楽しめる内容だ。

(NAIST公式サイトの過去のセミナーの様子はこちら

募集受付期間は2017年4月1日から4月24日となっており、応募者多数の場合は抽選制になっている。

応募方法など細かいことは、下記公式サイトの案内から実施要項をよく読み、応募すると良いだろう。

住民にとってあまり身近ではないNAISTだが、この機会に親子で実験に参加して世界最先端の研究が行われている生駒の大学院大学の研究に触れてみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:NAISTサイエンス塾    

開催場所:高山サイエンスプラザ  

所在地:生駒市高山町8916-12   

年月日:5月20日(土)      

開催時間:10:00~11:30 13:30~15:00 

問合せ先:0743-72-5815(企画事業部)

料金:500円/人         

駐車場:あり           

目安所要時間:20分        

Web:公式サイト案内(クリックするとPDFが開きます

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク