高山たけのこ祭り|奈良生駒高山竹林園・イベント

毎年恒例の、生駒市高山地区の「高山たけのこ祭り」が今年も開催される。

スーパーに並んでいるたけのこは収穫から時間が経ちエグみが出てしまい、米ぬかなどで炊かないと美味しく食べることができないが、朝採りで掘りたてのたけのこは、刺し身でも食べられるほどに瑞々しくてエグみがなく美味しい。

そのような食べ方ができるのは、まだ土から頭を出していないたけのこを朝採りしたものに限られるが、この高山たけのこ祭りではそのようなたけのこの販売や試食ができるとあって毎年多くの人で賑わう。

他に高山の特産品や農産品を販売するコーナーも設置され、道の駅のような楽しい催しになるためお目当ての商品がある場合は朝一番から出掛けたほうが良いだろう。

会場は高山竹林園で、研修施設などもある生駒市の公共施設だ。

くろんど池まですぐそこの場所だが、多くの生駒市民にとってはなかなか馴染みのない高山地区。

HOS生駒北スポーツセンターが開設され、豪華なサッカー場や野球場などが整備されてから高山地区が少し身近になったものの、まだまだ足を運ぶことが少ない地域だろう。

この機会に生駒市北部の方に足を運んで、生駒市の山林資源に触れてみてはいかがだろうか。

追記】

高山たけのこ祭りの当日は、高山竹林園の奥にある、写真の多目的グラウンドが臨時駐車場として開放されることを管理事務所に電話して確認ができた。

お祭りイベントでは、常設の40台の駐車スペースでは厳しそうだが、グラウンドの開放でおそらく駐車の心配は無いとのことであった。

【イベントデータ】

名称:高山たけのこ祭り       

開催場所:高山竹林園        

所在地:生駒市高山町3440      

年月日:2017年4月23日(日)     

開催時間:10:00~15:00      

問合せ先:0743-78-0069(編針組合・担当)

料金:入場無料           

駐車場:40台             

目安所要時間:25分          

Web:-              

※所要時間の目安は生駒駅から自家用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク