本物ふくろうの写生会|生駒駅・駅前図書館

神戸花鳥園では猛禽類のショーが人気を呼び、大阪では猛禽類とお茶を楽しめるふくろうカフェが人気だが、最近なにかと静かなブームが来ているふくろう。

生駒市もその人気にあやかろうと言うことだろうか、なんと、生駒駅前図書室に本物のふくろうを持ち込み、子供たちに写生させようという企画が4月23日に行われる。

猛禽類は鋭い爪を持つことから、なかなか近くで見る機会もなく、本物のふくろうを間近で見られる貴重なイベントになりそうだ。

なお対象は、小学生から高校生までで生駒市民が優先される。

小学3年生以下は保護者同伴でないと参加できないので注意して欲しい。

フクロウカフェと言えば、餅飯殿商店街を散歩している時に看板を見かけたことがあるが、検索したらどうやらならまちにもあるようだ。

奈良県にも猛禽類のブームが来ているのかもしれないが、フクロウ好きのお父さん・お母さんがいれば子供と一緒に参加しても楽しめるかもしれない。

※ふくろうとのふれあいイベントではない、ということなので触れることはできないようだ。

なお、画用紙は会場で配布されるがその他の画材道具は持参すること。

参加費は無料になっているが抽選制なので4月12日必着で応募をする必要がある。

応募は生駒駅前図書室に直接持ち込むか、郵送で受け付けている。

申込用紙は生駒市のWebサイトでもダウンロードできるが、市内5箇所の図書室でも配布しているので必要に応じて活用して欲しい。

【イベントデータ】

名称:ふくろうを描こう     

開催場所:生駒駅前図書室    

所在地:生駒市北新町10-36-501 

年月日:2017年4月23日(日)  

開催時間:10:00~16:00(2部制)

問合せ先:0743-73-7611(生駒駅前図書館)

料金:無料           

駐車場:生駒市営北駐車場30分無料 

目安所要時間:0分        

Web:ー             

※所要時間の目安は生駒駅から自家用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク