全国大陶器市|万博記念公園・イベント

全国大陶器市振興組合が主催する大陶器市が、大阪の万博記念公園で開催されている。

3月25日から始まっており、4月9日(日)までの予定だ。

全国大陶器市振興組合は、伊万里の別名でも知られる有田焼で有名な佐賀県有田町に本部がある組織で、北は岩手の南部鉄器から南は沖縄の琉球ガラスまで、日本全国の陶器や磁器、ガラス製品などの生産者が加盟する団体だ。

備前焼や信楽焼、九谷焼と言った有名な陶器の窯元ももちろん加盟している。

イベントでは、家庭用の日用品を中心に業務用の大量買付にも対応しているほか、工芸品や中には人間国宝の作陶まで展示・即売されており思わぬ掘り出し物に出会えることもある。

有名デパートや陶器専門店で購入すると高額になりがちな備前焼も、青空マーケットならではの価格のものもあるようだ。

土の質感と温もりが感じられ、ご飯の味が何倍も美味しくなるお茶碗や、日本茶の風味を存分に引き出してくれる湯呑みなどは陶器ならではの魅力があり、毎日の食卓を静かに盛り上げてくれる。

ささやかな毎日の贅沢品を探しに、万博記念公園のお花見を兼ねて全国の素敵な陶器や鉄器、ガラス製品を探しに行ってみてはどうだろうか。

【イベントデータ】

名称:全国大陶器市      

開催場所:万博記念公園 東の広場西側園路 

所在地:吹田市千里万博公園1−1 

日時:平成29年3月25日(土)~4月9日(日) 

開催時間:10:00~18:00   

問合せ先:0955-43-3368(振興組合代表番号)

料金:無料 ※万博公園の大人250円、子供70円の入園料要 

駐車場:有り(2時間400円~) 

目安所要時間:40分      

Web:http://dai-toukiichi.com/publics/index/10/ 

※所要時間の目安は生駒駅から普通乗用車を使った際の最短時間

※写真は全てイメージ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク