【新規開店】鶏白湯ラーメン 麺屋龍|近鉄新大宮駅・奈良市

奈良県内で静かに勢力を広げている麺屋龍が、新店舗を近鉄新大宮駅すぐの場所にオープンした。

オープン日は2018年2月6日。

訪問したのは2018年3月上旬なので、まだオープンから一月あまりのピッカピカのお店である。

もともとはクリーニング屋さんだった場所を改装して使っているが、意外に奥行きは広く、カウンターばかり16席のスケール。

調理器具はIHで統一され、清潔感のある店内は真新しいお店の心地よさで溢れている。

新大宮駅からは100mほどしか離れていない立地なので、間違いなく人気店舗になりそうだ。

駐車場だが、場所柄お店専用のものはない。

提携駐車場もないが、歩いて50mほどの至近距離にコインパーキングがある。

一番近いのはここ、新大宮駅南口すぐのセブンイレブンの目の前にあるものだろう。

40分200円でお手軽価格だ。

生駒側から行く時には、セブンイレブン店舗側は一方通行の出口になっているので、一旦駐車場の北側に回り、入庫するようにして欲しい。

値段設定だが、JR奈良駅前にある鶏白湯ラーメン 麺屋龍|JR奈良駅・奈良市と全く同じだ。

オマケも同じであり、ラーメン単品注文でライスか替え玉が無料でサービスされる。

関西濃厚龍ラーメン、名物・泡立ち龍ラーメン、煮干し関西濃厚龍ラーメン、龍スタミナラーメンの4種類を750円で提供してる。

お店は食券制で、入店すると右手にある券売機で食券を購入するシステムだ。

なおこの日訪問したら、先日、奈良駅前店でワンオペで切り盛りしていた若いお兄ちゃんがいて驚いた。

聞けば、新店舗開店に併せて1週間に1度、応援に来ているそうだ。

奈良駅前店は無休のはずなので、あのワンオペでの切り盛りができる人材がこのお店のグループにはまだ他にもいるということか・・・。

なかなか凄い層の厚さである。

味は奈良店と変わりはない・・・と言いたいところだが、同じ兄ちゃんが作っているのに違うものであった。

見た目は全く同じである。

トッピングも同じなのだが、泡立ちラーメンの方は塩味が薄くミルクスープのような味わいである。

基本的に、奈良店と同じように美味しい味わいなのだが、やはり塩味の弱さの分、物足りなさを感じさせる。

煮干しラーメンの方だが、こちらは逆に塩味が奈良店よりきつく、なおかつ奈良店と異なりブラックペッパーが強烈に効かせてある。

そして煮干しの風味はやや弱いだろうか。

あるいはこれは、店舗に依る違いではなく、味のリニューアル中であるのかもしれない。

好みとしては、奈良店の方がどちらの味もお気に入りであっただけに、もし新しい味にするのであれば、慣れるまでに時間がかかりそうだ。

新大宮駅前に出来た人気ラーメン店である。

いっぱい飲みの帰りなどに、一度立ち寄ってみてはいかがだろうか。

【店舗データ】

店名:麺屋龍 新大宮店     

所在地:奈良市新大宮町6-1-2  

定休日:無休          

TEL:0742-93-9666      

営業時間 :11:00~3:00    

駐車場:無し          

子供連れ:OK         

Webサイト:店舗公式サイト  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク