塩元帥法隆寺インター店|北葛城郡河合町・塩ラーメン

生駒郡斑鳩町の法隆寺前からどんどん南下し、西名阪自動車道法隆寺インターを少し越えた辺りの右手、パチンコ屋にほど近い場所に人気のラーメン店がある。

塩元帥法隆寺店だ。

場所柄、土日のファミリー需要よりも平日のガテン系のお客さんが多そうな場所であり、ランチ時でも並ぶことがある人気店である。

それにしても、平日昼間なせいか、やはり「現場系」のお仕事に就いているであろうお客さんが目立った。

なおかつ、生中グビグビ飲んでるお客さんも多い・・・。

2人連れで来ているお客さんも二人して飲んでたが、徒歩であると思いたい。

席数は50席ほど有るだろうか、郊外型のお店で十分な広さがあり、駐車場も十分な数があるが、それでも3分ほど待ってから案内となった。

基本の塩ラーメンは700円とお手軽価格。

平日昼間はオトクなセットもあり、さらにお手軽に満腹になるのがありがたい。

なおセットの値段設定がややおかしい。

スペシャルセットはラーメン1杯に餃子と焼き飯が付いて1150円だ。

一方で、ラーメンと焼き飯のセットは850円で、ラーメンと餃子とご飯のセットは950円。

つまり、2人でサイドメニューをシェアすることを考えた場合、

スペシャルセット1つ+ラーメン単品=1850円で、内容はラーメン2杯と餃子、焼き飯。

一方、焼き飯セット+餃子セット=1800円で、内容はラーメン2杯と餃子、焼き飯、白飯である。

50円安くなる上に白飯もおまけで付くので、どう考えてもスペシャルセットは割高である。

店員さんによっては親切に教えてくれるが、注意して欲しい。

上から、天然塩ラーメン(基本のラーメン)、梅塩ラーメン、サイドメニューである。

ラーメンはトッピングの違いだけで、スープは完全に同じものだ。

梅干しと梅フレークのトッピングで110円増しと考えたほうがわかりやすい。

肝心の味だが、スッキリとしていながら、それでいてコクもある味わい深いラーメンだ。

塩ラーメンの王道ど真ん中の味というより、少しこってりに寄せている組み立てになっている。

無料で頂けるにんにくを少しづつ溶かしながら頂くと、味の変化を楽しめる。

サイドメニューのチャーハンも悪くない。

やや意表を突かれたのは餃子だ。

王将のように、野菜と肉の調和を楽しむというよりも、肉々しさが感じられる、家庭で作るような餃子である。

肉の食感がガッツリあるので、肉好きな人には喜ばれそうである。

全体としてコスパも良く、店員さんの接客も気持ち良い。

塩ラーメン好きなら、一度試してみて損はないお店ではないだろうか。

【店舗データ】

店名:塩元帥法隆寺店     

所在地:河合町穴闇204-6   

定休日:無休         

TEL:0745-56-3582     

営業時間 :11:00~24:00   

駐車場:十分有り       

子供連れ:OK         

Webサイト:店舗Webサイト  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク