麺屋やまひで|奈良市大宮・台湾まぜそばラーメン

奈良の表玄関である国道362号線沿い、大宮通りの幹線道路沿いでひと際目を引くラーメン屋がある。

麺屋やまひでだ。

台湾まぜそばと鶏白湯ラーメンで多くのファンを獲得している、奈良を代表するラーメン店の一つである。

なおお店は大宮通沿いの雑居ビル1階なので、駐車場はもちろん無い。

上記画像はお店から近鉄奈良方向(奈良公園方面)を向いて撮影したものだが、駐車場は画面奥、白い車が出てきているところを左折してすぐ、50mほど先左手のところにコインパーキングがある。

お店から一番近い駐車場なので、車で訪問する際にはそこを使うと便利だ。

お昼時には満席になることも多い人気店なので、余り時間がない時には注意して欲しい。

台湾まぜそば並盛り780円、鶏白湯ラーメン750円という値段設定である。

泡立てラーメンにも対応しているが、これは注文時に口頭で伝えないと、ノーマルラーメンで出てくるので注意して欲しい。

なお並盛り200gだが、生麺ベースで200gなので、茹で上がりは相当な量だ。

普通の量しか食べられないという人は、小盛りにして煮玉子が付く方を選んだほうが良い。

っていうか少食の人だと、200g多すぎで本当に食べきれない・・・。

またこちらのお店、餃子も売りのようで、「キャイ~ン天野さん大絶賛」という、微妙なポップが目を引く。

天野が食通だという評価が定着しているとは意外だったが、いずれにせよ自信があるのだろう、こういうのは試してみたくなる。

上から台湾まぜそば並盛り、鶏白湯醤油ラーメン、餃子である。

台湾まぜそばだが、本当に辛い。

味は文句なしに旨いものの、やはりまぜそばなので、ラーメンをズルズルすすりたいというニーズに応えるものではない。

ラーメンというよりも焼きうどんや焼きそばを頂きたい時の気持ちに応えてくれる味だ。

ニラやニンニクが入っていることもあり(ニンニクは抜きも可能)、汗が吹き出てくる。

辛さを和らげるためには、テーブルにある酢を一回しかけるといい感じにまろやかになる。

なおやまひでは台湾まぜそばで有名な店だが、鶏白湯ラーメンもかなりのものだ。

かなりいい味の一杯に仕上がっている。

ただ、この味、本当にどこかのお店にうり二つである。

どこのお店なのか思い出せないが、鶏白湯醤油ラーメンの味が、どこかで頂いた味の記憶を強烈に呼び起こす。

いい印象の記憶なのだが、どこのお店だったのかどうしても思い出せなかった。。

そして、自慢の餃子である。

確かに、他ではなかなか頂けない高レベルの餃子だった。

特徴は野菜の旨味がしっかりと感じられて、甘味がじゅわっと広がるところだろう。

日本一かどうかはともかくとして、食べて損はないメニューである。

忙しい中でも、愛想の良い店主の接客も心地よい。

台湾まぜそばだけでなく、ラーメン目当てでも、一度足を運んでみてはどうだろうか。

【店舗データ】

店名:麺屋やまひで      

所在地:奈良市大宮町6-3-29  

定休日:月曜日・祝日     

TEL:0742-34-1129      

営業時間 :11:00~15:00 17:00~25:00 

駐車場:無し(本文参照)   

子供連れ:OK         

Webサイト:店舗Webサイト  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク