濃厚煮干しラーメン にぼしこいし|近鉄奈良・ラーメン

近鉄奈良駅の近く、奈良の表玄関と言っても良い369号線沿いの油阪に、強烈な煮干しのインパクトで人気を博している店がある。

濃厚煮干しラーメン にぼしこいしだ。

店内には全国から集められた大量の煮干しがディスプレイされており、入口横にも、その日にとった出汁の一部だろう。

大量の煮干しや鯖節らしきガラが山積みになっている。

場所は、近鉄奈良から徒歩で歩けなくはないが、5分くらい歩くことになる。

雑居ビルの1階なのでわかりにくいかもしれないが、幹線道路に面しているので道順に迷うことはない。

上記画面左下、トロ箱の上に積まれているのが出汁ガラの一部だ。

なお駐車場だが、無い。

お店から一番近い駐車場についてご案内すると、上記画面の真ん中、青信号があるところを右折すると「やすらぎの道」だ。

お店から奈良公園の方を向いているアングルである。

画面では右折、方角でいうとやすらぎの道を南に入ると左手すぐのところにゲート式の立体駐車場がある。

1時間で400円とややお高めだが、にぼしこいしから一番近い駐車場はここになるので、訪問する際には利用すると便利だろう。

メニューはこのような感じになっている。

基本のラーメンは「にぼこいらーめん」。

濃厚に煮出した煮干しに鶏白湯を併せたダブルスープになっている。

煮干し一本勝負のどストレートで頂きたければ、煮干し中華そばがお勧めだ。

これに具を全部のせしたものが特製にぼこいラーメン。

ただでさえ強烈な煮干し出汁をさらに強烈に取り、鶏白湯と合わせたのが超濃厚煮干しラーメンだ。

なお平日は、大盛りが無料サービスである。

こちら、上が超濃厚煮干しラーメンで、下が特製にぼこいらーめんだ。

正直、具にはそれほどの工夫があるわけではなく、昔ながらのオーソドックスな顔ぶれである。

ナルトに至っては、逆に昭和レトロで懐かしさを感じるほどだ。

なおチャーシューは、バラ肉に加えて鶏ハムも1枚のせられている。

我が生駒市の名店、トリカヂイッパイの影響か、最近は鶏ハムをチャーシュー代わりにするお店が増えてきているようだ。

超濃厚煮干しラーメンである。

こちら、本当にうまいラーメンを久しぶりに食べた、というほどに強烈に旨い。

一日数量限定というのも納得で、これほど強烈な旨味を出すために、どれほどの出汁を使っているのかと驚くほどの旨味の濃さだ。

それでいて煮干しの濃さなので、いくら濃くてもあっさりと頂ける不思議な味の構成になっている。

さすがに、和食のように「追い掛けたくなる」旨さではなく「これでもか」と追いかけてくる旨味だが、いずれにせよ最後まで飽きずに箸が止まらず、完食できる力強い一杯だ。

一方で、下が特製にぼこいラーメン。

具が多いにぼこいラーメンなので、お店の基本になる味だ。

こちらは鶏白湯と煮干しをバランスさせているので、煮干しの味を強烈には感じるものの「極端さ」までを感じるほどのインパクトではない。

鶏の旨味と煮干しの相性の良さが心地よい。

全体として、非常に完成度が高く、飽きさせない美味しいラーメンだ。

奈良の表玄関にあるお店として、観光客や遠方から遊びにきたゲストを連れて行っても、必ず満足してくれることだろう。

お勧めのお店である。

【店舗データ】

店名:にぼしこいし       

所在地:奈良市油坂町460    

定休日:日曜+不定休      

TEL:0742-23-5566      

営業時間 :11:30~14:30 18:00~1:00 

駐車場:無し          

子供連れ:OK         

Webサイト:-         

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク