龍鳳園|生駒郡三郷町・中華料理台湾料理

生駒市からずんずんと南に下り、信貴山方面へと向かう道の途中に、中華料理の龍鳳園がある。

グーグルの案内では、台湾料理屋という事になっているので、あるいは全国に増殖中のあの、コンビニ跡地などに入る謎の台湾料理グループかと思わせるお店だ。

しかし実際に訪れてみると、メニューに台湾ラーメンはあるものの台湾料理を謳っているメニューはない。

外観は、やはりあの謎のグループに似ているものの、断言がしづらいところだ。

なお駐車場は9台。

昼時には満車である事も多く、ビジネスマンに大人気のお店であることがわかる。

ちなみにこれまで2回ほど訪れ、満車で入店を断念したことがあるほどだ。

日本語がたどたどしい美人の中国人(台湾人?)のお姉さんが愛想よく接客してくれる。

メニューは豊富で価格設定も相当安い。

この内容を見る限り、謎の台湾料理グループに思えなくもないが、肝心なのは味である。

ちなみに日替わりランチ700円は、好きなラーメンと画像にある好きな1品を自分で組みわせて選ぶことが出来るメニューであり、我々が考えるような日替わりメニューではない。

日替わりメニューというと、お店が提供する日替わりのものであるのが日本人の一般の感覚だが、このお店では、自分で好きなように組み合わせて、毎日日替わりで食べてくださいという意味だ。

これなら飽きずに毎日でも頂くことができるだろう。

こちら、エビチリ定食880円である。

びっくりするほどプリプリで大ぶりの海老に春巻き、それにご飯とサラダに中華スープとデザートがついてくる。

大盤振る舞いの贅沢な定食だ。

海老の大きさ、プリプリさが際立っており、とても美味しく頂ける。

こちら、ラーメン定食980円である。

ラーメンにかに玉のかに無し、サラダ、巨大な唐揚げ3個、デザートである。

こんなもん、食べきれるわけないだろ・・・と、目が点になる程のボリュームだ。

唐揚げを見た時は、大和郡山のとんまさを思い出したほどである。

醤油ラーメンは本当に懐かしい、昔ながらの優しい味。

カニ玉のカニ無しはあんかけがほんのり甘く、良い出来だ。

唐揚げもサクサクパリパリしておりよくできている。

なお食べきれない場合、こちらのお店ではお持ち帰りパックにもしてくれるので、遠慮なく声を掛けてみよう。

唐揚げの食感を見る限り、恐らくこのお店もあの謎の台湾料理チェーンの1つではないかと思われる。

それほどに、あの系列のお店は唐揚げが特徴的だ。

ボリュームが凄いことも共通している。

断言はできないが、あの謎系列の店は当たりハズレが大きいものの、こちらのお店は非常に良いお店と言って良いのではないだろうか。

普段使いのランチにお勧めである。

【店舗データ】

店名:龍鳳園        

所在地:生駒郡三郷町三室2-1-16 

定休日:無休        

TEL:0745-31-5810    

営業時間 :11:00~14:30 17:00~23:30 

駐車場:店前9台       

子供連れ:OK        

Webサイト:-       

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク