焼肉元気一番 精華町店|京都府精華町・学研奈良登美ヶ丘

最寄り駅は学研奈良登美ヶ丘だが、所在地は京都府精華町になるビエラタウンけいはんな。

けいはんなプラザなどが多くの商業施設が固まる一角に、格安で焼肉ランチを頂けるお店がある。

焼肉元気一番 精華町店だ。

丸亀製麺やマクドナルド、サイゼリアにくら寿司と、庶民に優しいお店が立ち並ぶ一角にあるお店だ。

なお同じ敷地内にはペットショップもあり、この日はとても人懐こくてかわいい柴ワンワンがいた・・・

あの愛らしい笑顔は卑怯である。

お別れが寂しくなるのでペットショップは苦手だ。。

さて、気を取り直してこちらがメニュー表だ。

ご覧の通り、ランチメニューも食べ放題メニューも相当安い。

ランチメニューなど、880円からであり、スープ、サラダ、キムチ、ご飯食べ放題にドリンクバーまでついているという破壊力である。

しかも追加の1皿が100円というのだから、かなりのインパクトだ。

食べ盛りの子供がいる家庭で炊き肉を食べに行くには、魅力的な価格帯である。

こちら、上から大盛りランチ1280円、Bランチ980円、ランチについてくるスープやサラダなどだ。

なおお肉の後ろに写っているソーセージは、100円の追加メニューである。

見ての通り、Bランチ980円でも相当なボリュームである。

これでご飯食べ放題なのだから、お昼から相当満足ができる焼肉ランチを頂けることは間違いない。

なおお肉だが、この値段なのでやはりロースとハラミは加工肉である。

ランチメニューにハラミは無いので、画像の中で言えばロースが加工肉ということになるが、やはりサシが不自然な模様で入っているのでこの辺りはわかりやすい。

また脂肪を注入している割には硬いので、この辺りは価格相応だ。

ちなみに上ロースと上ハラミは、どうやら加工肉ではないお肉を頂けるようであり「並ロースと並ハラミは加工肉です」の注意書きがある。

その他のお肉は加工肉ではなく、この値段で頂けることを考えたら十分満足できる。

特にカルビは、柔らかさと赤身肉のバランスが良く、タレの味付けもとても工夫されていて個性があり、コスパが高い。

またソーセージもしっかりとした良いものを使っているので、混ぜものだらけのソーセージではないことから、追加の100円で注文するには候補に入れて良さそうだ。

豚バラについては、少し脂身が多いので、好みによるが脂が余り好きでない人であれば、カリカリになるまで焼けば気にならないだろう。

なお焼き場はガスで、さすがに炭火というわけには行かない。

ドリンクバーには一通りのジュースにホットコーヒーなども用意されており、食後の一杯までバッチリだ。

そのせいか、店内にはガテン系のおじさんやお兄さんが一人で食事に来ている姿が目立った。

ファミリーでも一人焼肉でも使いやすいお店なので、安くガッツリとお肉を食べたい気分の時に、利用してみてはどうだろうか。

【店舗データ】

店名:焼肉 元気一番      

所在地:京都府相楽郡精華町光台1-4-1 

定休日:無休         

TEL:0774-94-6780     

営業時間 :11:00~15:00 17:00~23:00 

駐車場:十分有り       

子供連れ:OK         

Webサイト:店舗公式Webサイト 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク