馬見丘陵公園・広陵町|お花見と遊具・子供向け公園

チューリップやフラワーフェスタ、シェフフェスタでお馴染みの馬見丘陵公園だが、実は3月には、早咲きの梅や桜などが咲き誇り、ソメイヨシノよりも早くに花の見頃を迎える。

5月のチューリップ祭りの頃には駐車場が一杯になるほど人気のスポットだが、3月~4月にも、見どころが溢れており、オススメの公園だ。

久しぶりに訪問したのは2018年3月中旬。

公園内では到るところでチューリップやその他の球根を植える作業が行われていた。

暖かく天気の良い昼下がり。

早咲きの桜に梅が満開で、地元の人と思われる多くの人が散歩しており気持ちが良い。

梅については、ぜひ足を運んでほしいので、画像は差し控えたいが、桜とチューリップは別途、画像をアップしたい。

イベント事やお花の見どころとして有名な馬見丘陵公園だが、実は大型遊具も充実している。

もちろん古墳群も見事だ。

公園は広大だが、天気の良い日にのんびりと散歩を楽しむにはこれ以上の場所はない。

春から秋にかけて、週末には多くのイベントが行われ、一日中のんびりとできる。

そして何よりも、馬見丘陵公園の大型遊具はとても魅力的だ。

生駒山麓公園のすべり台よりも高さも長さも大型だが、とても細かな柵で覆われているので、子供たちだけで遊ばせても落下する危険性はまずない。

大きな滑り台に小さな滑り台、ロープウェーにアスレチックと、小さな子供が体を動かしながら夢中になって遊ぶ仕掛けにあふれている。

3月~5月の晴れた日には、芝生の上でお弁当を広げる仲の良いファミリーも姿がたくさん見られ、のんびりした幸せな時間が流れる。

駐車場も充実しているが、ただ大型遊具に至近の駐車場は中央入口ではない。

北エリアの北部にある、駐車場だ。

一番入りやすい中央入口に車を駐めると、子供が楽しめる大型遊具まで、軽く20分は歩くので注意してほしい。

気候の良い時期になれば、ぜひ家族で出掛けることをお勧めしたい公園だ。

奈良市や生駒からは少し距離があるが、お天気の良いお休みの日には、お出かけすることを検討してはどうだろうか。

【施設データ】

名称:馬見丘陵公園     

料金:入場無料       

営業時間:24時間営業    

定休日:無し        

所在地: 奈良県河合町佐味田2202 

駐車場:有り無料      

電話番号:0745-56-3851  

目安所要時間:40分     

Web:馬見丘陵公園公式サイト 

※所要時間の目安は生駒駅起点で普通乗用車を使った際の最短時間

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク