馬見丘陵公園・桜とチューリップが見頃2018|広陵町

奈良県広陵町にある奈良県立公園の馬見丘陵公園。

2018年の桜(ソメイヨシノ)とチューリップ、その他のお花が最高の見頃を迎えている。

2018年は桜の開花が早まったために、もっとも見頃なのは3月31~4月1日の土日ということになりそうだ。

ごらんのように、ちょうどつぼみが開きかけたチューリップの後ろに、ほんの僅かに散り始めた桜が満開で開いている。

3月末から4月上旬にかけては気温が高い日が続くと予想されており、また連日良い天気が予想されているので、おそらく桜の散り始めも早いはずだ。

遅くとも、4月7~8日の土日が、桜とチューリップのコントラストが楽しめる最後の週になるだろう。

なお、春休みということもあり、お昼前後は駐車場も満車状態だ。

平日でも、朝から出かけないと車を入れるには少し待つことになるかも知れないので注意してほしい。

近鉄池部駅から少し歩くことになるが、土日の昼間に出掛けるのであれば、可能であれば電車のほうが確実だろう。

訪問日の3月29日木曜日は、臨時駐車場まで満車であり、メイン駐車場に入れるためには10分ほど待ち時間があった。

なおこちら、馬見丘陵公園に設置されている大型遊具であるが、これは土日の状況ではなく、平日昼間の様子だ。

見頃を迎えたソメイヨシノの周りを、子供たちが元気に走り回っている。

とても穏やかで平和な時間が流れているが、平日昼間の公園とは思えないほどの親子連れで賑わっており、あちこちで子供たちの歓声や泣き声、奇声が聞こえ、春本番といった様相である。

日差しが強いので、長時間遊ぶ時はそろそろ、日よけやテントを持参したほうが無難だ。

また、公園内の自動販売機は、冷たい飲み物が全て売り切れというなかなか悲惨な状況であった。

熱いコーヒーすら売り切れていたので、遊びに行くときは水筒を持参したほうが良いかも知れない。

これからチューリップまつりの頃まで、馬見丘陵公園は連日多くの人出で賑わうことだろう。

是非一度、足を運んでみてはどうだろうか。

【施設データ】

名称:馬見丘陵公園     

料金:入場無料       

営業時間:24時間営業    

定休日:無し        

所在地: 奈良県河合町佐味田2202 

駐車場:有り無料      

電話番号:0745-56-3851  

目安所要時間:40分     

Web:馬見丘陵公園公式サイト 

※所要時間の目安は生駒駅起点で普通乗用車を使った際の最短時間

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク