鯛だしそば・つけ麺 はなやま|奈良富雄・ミシュランランチ

富雄にある鯛だしラーメンの名店・はなやま。

向かいには同じくミシュランの特別版に掲載されたみつ葉があるが、さらに駅の方に行くと臥龍坊 (ウォロンファン)もあり、とりみ通りは狭い地域に、ミシュラン掲載店がひしめくグルメタウンだ。

以前に比べて奈良も、お店の選択肢が増えたせいか、はなやまもみつ葉も、行列の長さがずいぶんと穏やかになった。

時間によっては、行列がないこともあり、地元民にとってはいつでも美味しいラーメンを頂けるので嬉しい限りだ。

来店を諦めていた人は、そろそろ足を運ぶことを考えて良いかも知れない。

しょうゆ、塩、はなやまブラック、黒胡椒レモン、それにつけ麺というラインナップだ。

基本はどれも、旨味がたっぷり効いた鯛だしであり、色々なアレンジが楽しめる。

手打ち麺と極細麺の2種類があり、それぞれの出汁に応じた麺が提供される。

海苔もトッピングされる、家系を意識した一杯になっている。

こちら上が鯛だし醤油そばのはなやま1000円、真ん中が鯛だしブラックのはなやま1050円だ。

一番下は、鯛だしブラックの極細麺の具合を見てもらおうと麺を持ち上げたものである。

鯛だし醤油そばの安定した旨味は、相変わらずケチのつけようがない。

ほんのりと旨味が感じられる鯛の出汁に、旨味のある醤油のタレ、ほろほろしたチャーシューに磯の香りがしっかり感じられる海苔と、一杯の麺としてすっかり完結している。

味の奥底に、豚骨の旨味も感じられるが、全てが押し付けがましい旨味ではなく、追い掛けたくなる旨味だ。

鯛だしブラックも基本は醤油だが、海老とカツオの出汁が加えられており、さらに旨味が濃厚になる。

まさに呆れるほどの旨味だが、やや熟成醤油の旨味が前に来るので、カツオの風味が弱く感じられるかも知れない。

ミシュランガイド掲載のラーメン店として、人気を集める店舗の一杯はやはり絶品だ。

近くに行くことがあれば、ぜひ足を運んで楽しんでほしい。

なお駐車場だが、専用駐車場はないものの、富雄駅前のコインパーキングを使うと、駐車券の提示で100円を割り引いてくれる。

車で訪問した際には必ず持参するようにしよう。

【店舗データ】

店名:はなやま        

所在地:奈良市鳥見町1-1-4  

定休日:水曜日        

TEL:0742-46-1919     

営業時間 :18:00~00:00 土日祝11:30~14:30 

駐車場:無し          

子供連れ:可          

Webサイト:ー         

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク